FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

政治決断

そっかぁ、、
なんだかんだ言いながら、大飯原発再稼動なの?

福島原発事故の検証は終わったんだっけ?
万が一、、事故があったら、、、
現実的に実効性のある対策はできているの、、、?
あの福島の学園と同じような弱者への対策は万全なの、?


経済への影響や、突然の停電による混乱、不安は分かるし、
学者様も喧々諤々、住民にもいろいろな意見があって、
現状では『政治決断』以外の方法はないのだろうけれど、
でも、、、、
政治がなすべき事は、万が一の時の確実な住民保護計画であり、
原発の安全性確保は、学者や技術者の仕事で、
全てがそれなりに満たされて初めての
『政治決断』であるべきではないのだろうか。
『政治決断』という言葉が、言い訳に聞こえるのは、
私がへそ曲がりなのだろうか、、、。
それこそ、若造が口を出せる次元ではないのかもしれないし、
理想と現実のすりあわせが政治の仕事なのかもしれないけれど、

一つだけ、
あの2011年3月11日だけは、けっして忘れて欲しくない、、、。


これを契機に、全国の原発が次々と再稼動、、、、
なんて、なし崩し的政治決断だけは、堪忍してくれよ!!



 
      2012年6月11日 
      東日本大震災から1年3ヶ月の日に思ったこと。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

難しい問題ですよね。
大飯の人がインタビューに答えて
「命も大切だが生活も大切」と
言った言葉が胸に残って
考えさせられました。

原発反対を主張している人だって
日本経済が破綻して国が潰れれば
また政治に文句を言うでしょうし。

ただ、安全ですと言うのはもうやめてほしいな。

人知を超え想定外のことが起こったとき
(隕石が落ちてくるとか?)
原発は人の力ではどうすることもできないものに
なるという真実を隠さないでほしいなって。

六花 | URL | 2012年06月12日(Tue)13:19 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012年06月12日(Tue)15:56 [EDIT]

感謝

忘れることなく、原発事故地域を見つめていただいて、感謝しています。

我が家の庭に、タラの木があります。
毎年、ちょっと油断していると、
誰かに盗まれてしまっていたタラの芽でしたが、
今年は、誰も見向きもしませんでした。
全国ニュースで報道される事のない事柄でしょうけれど、
いまだに、放射能に怯えている福島県民です。

これからも、アダルトの隙間に、こんなエントリー、お願いします。
 

福島耐え子 | URL | 2012年06月12日(Tue)18:11 [EDIT]

六花さん、ありがとうございます

原発は安全です。
だからこそ、40年も日本の発展を陰で支えてきたのでしょう。
もう一度言います。
原発は安全です。
想定外の事態が起こらない限り、、、。

福島原発事故の教訓で、地震、津波の対処を強化して、、、
そんな報道がありますが、
それ以外の想定外の想定は、大丈夫なのでしょうか?
たぶん、自治体では避難訓練さえもままなららいというのが、現状なのでは?
電源を入れれば、パソコンが無条件で起動する、
そんな社会を享受している私達ですが、
今の目先だけではなく、遠い将来をも考えなければいけないと、そんな思いの私です。
少なくとも、『政治決断』に将来ビジョンは見えません。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2012年06月12日(Tue)19:25 [EDIT]

耐え子さん、お久しぶりです

お子様方は、元気に登校なさっておいででしょうか。

タラの芽から、放射性セシウムが検出されたという話は、聞きました。
春の恵みを味わえないというのは、悲しい事です。

ボランティアを含めて、これからも被災地の事を忘れることなく、
私なりにかかわっていきたいと思っています
卑猥なアホブログの隙間に、しっかりと私なりの思いを綴っていきます。

これからも、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2012年06月12日(Tue)19:42 [EDIT]

こんばんは。
NHK総合で毎週日曜日の朝に震災復興支援の番組が放映されています。
その中で阪神淡路大震災で家族をなくされた方々と東日本大震災で家族をなくされた方々との交流を取材した回がありました。その中で息子さんを阪神淡路大震災で亡くされた方が、そのことを人前で話せるようになるのに四年半かかったと仰っていました。
大震災からの復興には時間がかかるでしょう。心の復興にはもっと時間がかかるでしょう。災害被害が収束してから。

福島の災害被害は未だに続いています。被害収束には長い時間が必要だと云われています。被災した地域の復興はもっと先で、被災された方々の心の復興はさらにその先になってしまうでしょう。

その日が来るまで被災しなかった私たちが、被災された方々に寄り添っていきたい。私もできることをしたいと思います。ただ私は、レイさん貴女の倍以上生きています。常識的に考えれば貴女よりずっと先に逝くでしょう。そう思うと貴女や他の頑張っておられる若い方々のことがとても頼もしく愛おしい。

レイさん。元気でいてください。貴女方のような若い人には、元気でいて欲しいと願います。さらに次の世代のためにも。

れんたん | URL | 2012年06月13日(Wed)00:06 [EDIT]

れんたんさん、ありがとうございます

今年の夏、住民、企業の節電努力で、原発無しで乗り切ってしまったら、
二度と原発再稼動と言えなくなるので、とりあえず稼動するんだ、、、
そんな、空恐ろしい推測も聞きました。

将来の原発依存率がどの程度になるのかは存じませんが、
原発自体が極めて危険な構造物である事は変わらないと思います。
脱原発と言いながら、結局原発推進的行動をした某総理に、
唖然としながら不安を感じている今の私です。

蛇口を捻れば水が流れるし、スイッチを入れれば電灯が点くし、、、
当り前だと思い込んでいる今の自分を反省するいい機会なのかもしれません。
一人そんな事を考えています、、、。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2012年06月13日(Wed)18:51 [EDIT]

関西人としてコメントしようか迷っていました
関電の供給力が足りないのも本当らしいです
(原子力動かす為に隠してる余剰力があるかもですが)
(立地地の雇用が無くなっているのも事実です)
火力だって24時間365日稼動出来ないですし(定期点検は重要な為)
ぶっちゃけ原子力なしでやってみるのもありなのかもしれません、関西は停電経験がないので経験するのもいいのかも知れない
僕は停電覚悟でしたので用意もしてましたし・・
他電力さんの余剰力は第一に自社内設備点検の為の余剰力なので言うだけ番長のマスコミが言うように揚力発電用の水くみ上げには使い難いと思います
政府の再稼動決断迷いすぎですね
動かす以上は情報開示はキッチリしてほしいです

川端 | URL | 2012年06月14日(Thu)20:24 [EDIT]

川端さん、おひさしぶりです

私の情報収集不足かもしれませんけれど、
関電の話題が先行して、昨年あれほど騒いだ都内の電力は、大丈夫なのでしょうか。
電気料金を値上げするから、重油代が上がっても楽勝なのでしょうか。
だったら、原発必要なのか?
二酸化炭素排出を考えれば、火力よりも原子力、それよりも再生可能エネルギー。

どちらにしても、難しいですよね。
今現在への対処、将来へ向けてのビジョン、はっきりして欲しいものです。

>僕は停電覚悟でしたので用意もしてましたし・・
どんな準備、覚悟をなさっていたのでしょうか?
私、ブツブツ文句だけを言いながら、昨年と同じ態勢で、お恥ずかしい限りです。

おっしゃるとおり、情報開示はしっかりして欲しいですよね。
「原発無しでも、なんとか乗り切れる状況でした」とかね♪

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2012年06月14日(Thu)21:30 [EDIT]

東電の供給力は関電とは比べ物のならない様ですねまあ人口も比べ物にならないので。
ただ関電は原子力が全体の半分だったかな?それが全て無くなったのもありますが
停電対策は一昔前の台風時の用意位です 笑
生鮮は控える使いきれる量を買うとか あとアイスノンとか 笑
しかし電気代上げておいてボーナス支給とは腹立ちますねお察しします

川端 | URL | 2012年06月14日(Thu)23:17 [EDIT]

川端さん、ありがとうございます

フランスではありませんが、
確かに地域地域で、原発に対する依存率は違いますよね。
それをどうやって舵取りするのかが、政治の役目なのでしょうね。

福島原発の完全な廃炉まで、40年かかるとか、、、、
「あぁ、やっと廃炉が完了したかぁ」、って時には、
日本の電力は何がまかなっているのでしょうか?

不思議な気分の今の私です。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2012年06月15日(Fri)20:36 [EDIT]