FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

水琴窟

「アウトドアSМなんて言ってる俺だが、、、、
 雨の日に外で調教した事はないよなぁ。」

まぁ、途中から、そぼ降る雨、
、、なんて時はあったかもしれないけれど、
今日のような、ドシャブリの時は、、、ないなぁ。

御主人様は、晴れ男ですし、
それに、雨に打たれて風邪でもめしたら大変ですから。
、、、さりげなく、雨の日調教を拒否したけれど、、、。

「いや、俺は傘の下か車の中から眺めてるさ。
 雨調教だったら、お前達、どんな調教がいい?」

ハルさんが、ハルさんらしく、すかさずお答えする。
「大股開きでレイさんを逆さ吊りにして、
 おマンコに垂れる雨水が水琴窟みたいになったら凄いなぁ。」

それが可能なら、それは『凄い』、と認めるけれど、
御主人様がおっしゃったのは、『お前達、、』だぜぇ。
それに、私、、股間で音を鳴らす自信もねぇし、、、、
水琴窟って、、、ある程度の大きさ広さで共鳴するんだぞぉ、
申し訳ないけど、私の股間は、、、
、、、そんなに広がらねぇ、、、、、と思う、、、
牝奴隷水琴窟、、、?
「水琴窟かぁ、、
 8匹の牝奴隷をぶら下げて、ドレミファソ、、、
 なんて鳴ったら、音楽会ができるな。
 よーし、次回の調教日に雨が降ったら、
 その水琴窟調教にするか?」
「でもぉ、2匹しかいませんよ。」
「バーカ、水琴窟なら一壷一音だけど、
 おマンコを開け閉めすれば、、、、
 一匹4音で それで1オクターブだ。」

だからぁ、わしゃぁ、そんなに広がらんて、、、
とか思いながら、、、
そっと股間に力を入れてしまう私は、アホじゃ。


高音部は、狭めればいいけど、
低音は、、しっかり開かないと、、、、、

あぁ、リコーダーの低いドの音って、、難しかったよなぁ。
、、って、しみじみ、アホな私です。


いやいや、一番のアホは、水琴窟を発想したハルじゃぁ。


 
           過日の雨の日の事です。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あはは♪

一番のアホは、三人ともじゃないのかね?(笑)

とても幸せそうで良かったね♪

ハリー | URL | 2012年06月26日(Tue)09:44 [EDIT]

ハリーさん、ありがとうございます

御調教の後や、食事の時など、
いつもこんなアホ話をしている私達ではありますが、
けっして油断禁物であります。
主は、密かに『雨調教』を計画中に違いないのでありますから、、、。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2012年06月26日(Tue)18:51 [EDIT]

音色

溜まる可能性の無い股間コップより、両乳首に張った弦に 雨粒を当てて、より良い音を奏でた方が勝者! の方が楽しめます(^_^)v
より良い音を出すために、跳ねたり踊ったり…
そんな状況を、ビール片手に眺めていたいですね(笑)

玉露 | URL | 2012年06月27日(Wed)00:26 [EDIT]

身動きできなくして水滴をゆっくり垂らすって拷問あったな
雨中全裸調教は惨めさが増してグーですな
庭先に磔にして放置、それを縁側から眺めるなんてのも趣があってなかなかよろしいかと

レポ期待してますよ

双角 | URL | 2012年06月27日(Wed)09:28 [EDIT]

玉露様、ありがとうございます

何も言いませんが、主もしっかりこのブログを読んでおります。
ギターのスチール弦を納戸に探しに行く主を想像してしまいました。
乳首に縛り付けるのでしょうか、、
洗濯バサミやクリップを使うのでしょうか、、、、
まぁ、水琴窟よりは、いい音がでそうですけど、、、

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。    レイ
 

Ray | URL | 2012年06月27日(Wed)18:37 [EDIT]

双角さん様、ありがとうございます

主は、晴れ男ですから、、、、
と、雨調教をさりげなく拒否している今の私です。
ですから、、、
雨調教のレポートはありません、、、、たぶん。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。    レイ
 

Ray | URL | 2012年06月27日(Wed)18:41 [EDIT]