FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

オリンピックの父

今年も、海の日がらみの連休を、紗江さんの料亭で過ごす。

古民家風の、あの囲炉裏の部屋で、
御主人様と紗江様がお茶を飲みながら、話をしている。

「去年ここで、『海の日』は『牝奴隷の日』に変更、なんて、
 そんな話をしたの、覚えてる?」
「そうだったなぁ、
 4年に一度は世界大会って事だったから、
 今年は、牝奴隷オリンピックの年って事か?」
「あぁ、それいいわねぇ。
 牝奴隷オリンピックの競技って何かしら。」
「近代牝奴隷オリンピックの父が言ってたぞ。
 より痛く、より辛く、より恥ずかしく、、ってな。」
「近代牝奴隷オリンピックの父って誰よ。」
「もちろん、、俺、。」


「ところで、我が家の代表選手達は、あれでいいの?」
「縄もきつく縛ったし、あの姿勢は苦しいし、大股開きだし、
 三原則クリアだと思うけどなぁ。だめか?」
「そうねぇ、でも、競技としての優劣ははっきりさせましょ。」

牝犬ションベン縛り、、、、?
私達は、後手縛りで転がされ、片脚を吊り上げられている。
御主人様曰く『牝犬ションベン緊縛』、、、。

「評価基準は、何にしましょうね。
 どちらが、長く我慢できるか、、、かしら、
 どちらが、遠くに飛ばせるか、、、かしら、
 それとも、、どちらの姿が華麗か、かしら?」

犬のおトイレシートを広げて、
私達の無様に違いない放尿姿を待ちながら、
紗江様がすまし顔で、そうおっしゃった。



さっき、喉が渇いて、お茶をたくさん飲んだ私は、
もう、限界が近い事を、感じている、、、、



             2012年7月14日 午後の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
S紗江さん楽しんでるねえ~

俺も、特別参加して~俺のいじめかたは、灼熱地獄(今日ぐらい熱いと遣ります。後、サウナにも入れちゃう?いや~今日も、暑いかき氷にスイカに激辛ラーメンですね~

茶 | URL | 2012年07月17日(Tue)11:25 [EDIT]

茶さん

主と紗江さんの掛け合いはいつも巧妙で、
先が読めない私達であります。

関東地方も梅雨明けですね。
北部九州をはじめ、梅雨末期の大雨の被害にあわれた皆様に、
この場を借りて、心より、お見舞い申し上げます。
じゃぁ、又。     レイ
  

Ray | URL | 2012年07月17日(Tue)20:35 [EDIT]