FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

れすりんぐ

「牝奴隷オリンピックに、屈強な牝は似合わないわよね。」
「そりゃそうだ、
 結果よりは、その過程が大切だからな。
 股縄100メートル走で、いきなり新記録ではつまらんだろ。
 股間の痛みと快感で、フラフラしてこその牝奴五輪だ。」
「賢治さんは、股縄競技が一押しみたいだけど、
 他に、なんか素敵な競技はないかしら。」
「陸上フィールド競技なら、走り高跳びだな。
 あの背面飛び姿勢が、本当の競技でもドキドキする。」
「あぁ、でも、股間側からの映像って少ないわよね。
 牝奴隷全裸背面飛びかぁ、カメラアングルが見えるようだわ。」
「あとなぁ、、射撃もいいな。
 森の中に牝奴隷たちを放して、狩りをするってのはどうだ。
 これなら、牝奴隷だけじゃなく、主人も参加できるだろ?」
「自転車はどう? 自転車のサドルがディルドゥなのよ。」
「だったら、トライアスロンにしよう。
 全裸水泳、ディルドォゥ自転車、股縄マラソン、。」
「それが究極かしらね。」
「いやぁ、究極って言ったら、やっぱりキングオブアスリート、
 牝奴隷10種競技だろ。
 痛、熱、苦、辛、恥、辱、汚、惨、怖、快、、なっ。
 たぶん体が壊れるだろうけど、まぁ、4年に一度だから。」


「ところで、我が家の代表選手達が、競技開始を待ってるわよ。
 ビールでも飲みながら、競技の過程を楽しみましょうか。」


どこが競技なのかは、分からない。
でも、過程を楽しむという意味では、牝奴隷競技らしい、、、
という事なのだろう。

「勝ったほうに、このペニバン貸してあげるわ。がんばって。」
がんばってといわれても、勝ち負けの基準も分からない。
たぶん、御主人様と紗江様の気分しだい、、なのかなぁ。

女子れずリング、、、と言うらしい、、、

私達の競技は、『女子れずリング』なのだそうだ、、、、

競技というよりは、お酒の肴、なのかも知れないけれど、、、






             2012年7月15日 夕方の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
初めまして

いつもドキドキしながらの隠れ読者です。
コメントのタイミングがわかりません。
勇気をだして一言、、
レイさんの素敵なオチを待っています。

mana | URL | 2012年07月20日(Fri)20:26 [EDIT]

manaさん、初めまして

いえいえ、いつでもコメントしてください。
manaさんのような、隠れ読者の皆様に支えていただいている今の私です。
素敵かどうかは分かりませんが、明日のエントリーで一段落予定です。
これからも、ご感想などお待ちいたしております。
じゃぁ、又。     レイ
 

Ray | URL | 2012年07月20日(Fri)20:44 [EDIT]

もう一種目

ぜひ「睾丸舐め」も加えて欲しいですね。

打倒!室伏!

下らない書き込みスマソ…f^_^;

玉露 | URL | 2012年07月20日(Fri)23:40 [EDIT]

玉露様、ありがとうございます

確かに、室伏ファミリーは、お父上の時代から、国内敵無しなのでしょうけれど、
室伏選手は、ハンマー投げじゃぁ、、、
という、ツッコミでよろしいでしょうか?
さらに加えて、「睾丸舐め」の勝ち負けの基準も分からん!!

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。     レイ
 

Ray | URL | 2012年07月21日(Sat)18:33 [EDIT]