FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

水菓子

「ほら、おまえ達、食っていいぞ。」
葛饅頭、水羊羹、葛きり、、、、
御主人様が、冷蔵庫から出してくださった。

「これ、御主人様がお買いになったんですか?」
「バーカ、俺がこんなものを買うと思うか?
 先月、紗江から届いたお中元だ。
 例年だと、ウィスキーとかビールだったんだぞ。
 それが、今年は、水菓子ときたもんだ。
 これはどう考えても、俺宛ではなく、おまえ達宛だろ。」

まぁ、確かに、
御主人様が、嬉しそうに水菓子をほおばる姿は想像できないし、
想像したくもない。
水羊羹を食べながら鞭を振るっていたら、大笑いだ。

ガラスの涼しげな器に盛る。
せっかくですもの、御主人様も、一口いかがです?
「俺はいらない。
 お前達が、涼しげに食ってるのを見てるだけでいい。」

「はい、御主人様。
 御主人様にご満足いただけるよう、涼しげに食べます。」
ハルさんが、私をバスルームに引っ張っていく。
冷たいシャワーを頭からかぶる。

横すわりで、そそと水菓子を食べる、、、。
体も、髪も、まだ少し濡れている、、。

水菓子を食べる水奴隷の図、、、、?
「御主人様、水菓子を食べる水奴隷の図。いかがです?」
「あぁ、なかなかいいもんだ。それなりに涼しく感じるかな?
 水菓子は全部食っていいぞ。
 俺は、後で、水奴隷を食うことにする。」

ハルさんの機転に、御主人様が満足そうにそうおっしゃった。



紗江さん、おいしい水菓子ありがとうございました。
お盆休み、今年もお世話になります。

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
水羊羹に何か付けた。

奴隷餅には、きな粉に黒蜜ですね~暑い夏はプールで、水遊びしたいです。

茶 | URL | 2012年08月10日(Fri)14:04 [EDIT]

甘味

私も甘い物が得意じゃなく、たまに手を付ける程度ですね。
嬉々として甘味にパクつく 女性の姿を見てる方がいい(笑)
ただ私なら、キツいプレイの後でのご褒美にしますね。
「パブロフの犬」 的な発想ですが、効果は見込めそうです(笑)

玉露 | URL | 2012年08月11日(Sat)20:11 [EDIT]

奴隷狩り

いつもすぐにコメントのお返事をなさるレイさんなのに、
コメ返も更新もないという事は、今、紗江さんの処で「奴隷狩り」なの?
突然のドシャブリの中、大木の下で一夜を過ごしたレイさんとハルさん。
肩を寄せ合って、作戦を考えていたのかしら?
それとも、捕まった後の御調教を妄想していたのかしら?
しっかり逃げて、しっかり捕まって、しっかり縛られてください。
、、、って、勝手に妄想中の私です。

私の主は、お盆中は「稼ぎ時」で、お会いできません。
私の夏休みは、主に合わせて取得するつもりです。
ですから、明日からも出勤します。
 

kaibo | URL | 2012年08月12日(Sun)14:00 [EDIT]

茶さん、

奴隷にきな粉、黒蜜では、後の掃除が大変じゃぁ。
じゃぁ、又。      レイ
 

Ray | URL | 2012年08月15日(Wed)19:30 [EDIT]

玉露様、お返事遅くなりました

男性の甘党を否定する訳ではないのですが、
やっぱり、主は、辛党でいて欲しいと思います。
なんと、ハルは、辛党にして甘党。
女は、どうして甘いものがすきなのでしょう?

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。   レイ
 

Ray | URL | 2012年08月15日(Wed)19:34 [EDIT]

kaiboさん、お返事遅くなりました

紗江さん宅で過ごしたお盆休みでしたが、
残念ながら『奴隷狩り』はありませんでした。
明日から、綴ります。

kaiboさんの夏休みもしっかり充実した日々になりますように♪

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2012年08月15日(Wed)19:39 [EDIT]