FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

修士論文

会社帰り、いつものように夕食の買い物をして家に帰った。

「あっ、レイさん、お帰り。」
自分の部屋でやればいいのに、
共用のリビングに資料を広げて、レイさんがお勉強中だ。

買い物袋を置いて、自分の部屋で着替えしていたら、
ハルさんがいきなり後から抱きついて、首筋にキッス、、、。

なになに、どうしたのよ、修士論文書いてたんでしょ?
「それが、なかなか進まなくてさぁ、」
私に抱きついても、何も進まないわよ。
「そんな事ないわ。
 レイさんが優しくしてくれれば、最高の気分転換だし、
 スパって、いいアイディアが生まれる事もあると思うわ。」

待って待って、、、、ちょっと待ってよ。
「どのくらい待てばいいの? 30秒くらい?」
夕食だって作んなくちゃいけないのよ。
「それは後で考えましょ。」
そう言いながら、私のブラをはずしショーツを下げたハルさんは、
自分も裸になって、私を床に押し倒した、、、、。
いつものように、ハルさんのペースで、、、
「レイさんと知り合えてよかった。
 レイさん、かわいい。食べていい?
 レイさん食べるから、夕食いらないわ。」

いきなりの事で、心の準備ができていないはずなのに、
やっぱり、いつものようにハルさんのペースに流される私、、。

抱き合って、キッスしたり、胸を舐めたり、足を舐めたり、
あれしたり、、、これしたり、、、






「やっぱり、おなかへったね。」
裸で、カップラーメンをすするアホな二人。

ハルさんの修士論文に貢献した(?)、今夜の私です。

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
んん~羨ましく思います。

見物したいです。やっぱりakbのおしべとめしべ夜の蝶々は二人のその感じにピッタリです。タイトルだけでも、どんな曲か、感じ取れません?
僕、これからオナニーするね。

茶 | URL | 2012年10月17日(Wed)09:37 [EDIT]

茶さん

イビキをかこうが、習字をかこうが、マスをかこうが、、
勝手にしてくれ。
じゃぁ、      レイ
 

Ray | URL | 2012年10月17日(Wed)18:45 [EDIT]

やっぱり

レイさんの方が お姉さんというか、包容力があるよね。
ハルさんは、甘え上手で活発な妹かな。
勉強でも仕事でも、煮詰まった時は知らない Jazz を聴きながら、ダラ~ンとするとリフレッシュ出来ますよ。
でも2人で絡む方が刺激があっていいかな?(笑)

視点の角度を変えないと、いろんな面が見えないよ。
Fight~!

玉露 | URL | 2012年10月18日(Thu)10:50 [EDIT]

玉露様、ありがとうございます

玉露様は洋酒党でしたよね。
グラスをゆすりながら、Jazz、、なのでしょうね。

うっかり、ジャズブルースなんかだったら、
>ダラ~ンとする、、
より、更にムーディーになって、
ますます、ハルのペースに、巻き込まれるに違いないと、
そんな気分の今の私です。それはそれで嫌いじゃないけど、、。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。      レイ
 

Ray | URL | 2012年10月18日(Thu)18:38 [EDIT]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012年10月19日(Fri)05:19 [EDIT]