FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

SMルーム

さぁ今日から、御主人様のお誕生日祝いの温泉ご招待だぁ。
朝早くに、御主人様のマンションに駆けつける。

エントランスのインターフォン。
「ハルです。」、レイです、、、、。

「よし、ハルだけ上がって来い。
 レイは、そのまま、マンション前に立っていろ。」

意味が分からない、、、
私、何かお気にめさない事でもしてしまったのだろうか?
御主人様は、ハルさんと二人だけで温泉に行くということ?
私は、、、私はどうしたらいいの?

うなだれながら、ぽつんと立ちすくむ私、、、



真っ赤なスポーツカーが、目の前に滑り込んで来た。
紗江さんが顎を振って、助手席に乗れ、と言っている、、。

あのぉ、今日は御主人様と温泉に行く予定なんです、、、
「それはあなた達の予定でしょ。
 私は、あなた達が旅行計画するもっと前から、
 あなたを借り受ける事を賢治さんに頼んでいたわよ。
 ほら、あの残暑の時、あなたにフラレたすぐ後よ。
 それに、あなただけここに立ってるって事は、
 賢治さん、今日の貸し出し了解って事でしょ?」

一方的にやり込められて、涙が出そうになる、、、
、、、、、
、、、
仕方がない、御主人様が私に与えてくださった御調教、、
そう思う事にした。そう思わなければ、やってられない、、。



紗江さんのスポーツカーは、
高速インター脇のラブホに滑り込む。

「レイ、どの部屋がいい、、って、聞くまでもないか。」
迷わず、SМルームを選ぶ。
あのぉ、私が、ピンクのふんわりベッドのお部屋って言ったら?
「ま、それでも、SМルームね。私の今の気分だから。」

御主人様との温泉旅行の予定が、、、、
紗江様の『今の気分』に忠実に、、
X字に拘束された私は、バラ鞭の連打を体中に浴びている。
「レイ、何度言ったら分かるの?
 お客様は神様なのよ。
 口で言って分からないなら、体で分からせてやるわ。」
意味不明ではあるけれど、
たぶん又、従業員の不始末があったに違いない、、、。

紗江様、申し訳ありませんでした。でも、、、、
「うるさい! お客様は神様って言ったでしょ。
 お前に、『でも、、』なんて言葉はないのよ!!」
紗江様、申しわけございませんでした。以後気をつけます。
それなりに、危険な箇所は避けていただいてるのだろうけれど、
お尻と太腿には容赦のないバラ鞭が飛んでいる、、、。

「お前の口先だけの謝罪には飽き飽きしたわ。
 その口、二度としゃべれないようにしてやる。」
ショーツを、口に押し込められる、、、


回数がわからなくなるほどの鞭打ちの後は、
マングリガエシのような変態体位で、ペニバンに犯されて、、、



「あぁ、すっきりした。
 レイ、これからも使わせてもらうわ。
 まさか、従業員を鞭打つ訳にはいからいからね。
 さぁ、高速すっ飛ばして、ドライブしましょ。」

まるで、カーレースをしているみたいに、
スイスイと前の車を追い越し、車は北に向かっている。
掴まる物のない助手席の私は、
じっとシートベルトを握り締めているしかない、、、。

やがて、車は高速を降り、一般道に入っていく。




あのぅ、、この道って、、、

「なに言ってるの?
 あなたを借り受ける事にはなったけれど、
 温泉旅行を中止しろ、なんては言ってないわ。」


車は、私達が予約した温泉に向かっている、、、。




             2012年10月27日午前の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
エピローグ

まさか今回の旅行で紗江さんが登場するとは…
幕開けから驚きですが、もっと驚いたのはレイさんですよね (^_^;)
今後の展開が楽しみです。

玉露 | URL | 2012年10月29日(Mon)06:55 [EDIT]

また、ビアンコ?

紗江さんと春さんのペット何ですね~可愛いです。ちょっとした罰ゲームですか?それよりは、春さんと二人きりなのが気になったです。

茶 | URL | 2012年10月29日(Mon)08:07 [EDIT]

妄想世界と現実世界

こんにちは。久しぶりです。
SM小説などの妄想世界ではヒロインが清廉でなんの落ち度もないほど、そしてそれなのに受ける仕打ちが理不尽であればあるほど、サディストは興奮します。だけれどそれはあくまで妄想世界でのこと、実際のマゾ女性は生身ですから、度を過ぎると身体も心も壊れてしまいます。流石に主さんも女将さんもよく分かっていらっしゃる。
でもそこはそれ、実は温泉旅行に合流するということを最初から言わないあたり、『イジワル』ですな。明日からどんな『優しいイジワル』の嵐が吹き荒れるのか楽しみです。

れんたん | URL | 2012年10月29日(Mon)10:33 [EDIT]

玉露様、ありがとうございます

いえいえ、しょせん一泊二日ですから、そんな大きな期待をされても、、
主と示し合わせたであろうこの紗江さん登場が、
今回の最大の御調教イベントだったかも、、、
って、そんな感じです。
いえいえ、ご報告はまだまだ続きますけれど、、、。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。   レイ
 

Ray | URL | 2012年10月29日(Mon)18:09 [EDIT]

茶さん

明日、明後日の下書きを綴りながら思いました。
まだ、それなりにビアン記事は続きます。
ハルが主とどうだったのか、、、明日のお話です。
じゃぁ。        レイ
 

Ray | URL | 2012年10月29日(Mon)18:13 [EDIT]

れんたんさん、ありがとうございます

車が、あの温泉に向かっていると知ったときは、
本当に泣きそうでした。
よかったぁ、という思いと、やられたぁ、という思いです。

しょせん私達はまだまだ若輩者。
主や紗江さんの掌で、遊ばせていただいております、、、。
テノヒラに居る事さえ気づかないほどに、、、。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2012年10月29日(Mon)18:20 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012年10月29日(Mon)19:43 [EDIT]

鍵コメさん、ありがとうございます

後日綴りますけれど、
主の分析によれば、私はひたすら耐え忍ぶ、そんな忍耐力の持ち主らしく、
まぁ、簡単に言えば、単純な、あるいは純粋な、アホ牝、らしいです。

「子供の頃のプラモデル、、、」
接着剤の香り、シンナーの香り、、、?
10個並んだ桜貝が素敵です。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
  

Ray | URL | 2012年10月29日(Mon)20:12 [EDIT]

無事温泉旅行に行けてよかったですね。
真っ赤なスポーツカーで連れていかれて調教なんて素敵です。

でも、紗江さんは厳しいですね。
お尻や太腿を鞭で叩かれるときの気持ちはいかほどかと思います。

義妹からお仕置きされたときの屈辱を思い出しましたが、レイさんのイメージでは、夫の従姉が紗江さんだと伺ったことがあります。

私も反省会頑張らないと…

佐知子 | URL | 2012年10月30日(Tue)23:25 [EDIT]

佐知子さん、ありがとうございます

はい、おっしゃるとおり、どんな一日になるのかと、不安でしたが、
車が、その温泉に向かっていると知った時は、
ほっと胸をなでおろした次第です。

義妹さんの演技指導、面接の際は、着衣が理想だと思います。
義妹さんがおっしゃいます、、
「あれっ?、佐知子さん、最近忙しいの?
 だって、洗濯したまま乾いていない下着を着けてくるなんて、、
 えっ、違うの? 今、濡らしちゃったの?」
って、感じでいかがでしょう、、、。
佐知子さんのプライドを切り刻む義妹さんが、見えるようで、、

ありがとうございました。
じゃぁ、又。         レイ
  

Ray | URL | 2012年10月31日(Wed)18:48 [EDIT]