FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

ニャロメ

過去記事にも書いたけれど、私は毎朝、少し早めに出勤している。
だから、朝の電車は、座れるほどではなくても、悠々としている。

ところが、先日、忘れ物をして、一度家に戻ったばかりに、
一番混みあう時間帯になってしまった。


電車が揺れたその時、お尻に違和感を感じた。
痴漢、、、、、?

二度目に揺れたときには、もっとはっきりと、、、

コートの上からでさえこれだけ感じるんだぞ、
これは明らかに、意識的だ。、、、このやろうめぇ、、、


背後に目標を定めて、エイヤっと振り向いたけれど、、、、
そこには、女性しかいなかったし、
逆に、「この娘、何してんの、こんな混んだ電車で、、」
みたいに、にらまれてしまった。
あの彼女が、、ニャロメ、、だったの?

私のニャロメは、意識過剰だったのだろうか、、、
それとも、ルフィのようなゴム人間だったのだろうか、、

、、、それとも、、、、あの彼女、、、だったの?

だとしたら。それも又、、、怖い。

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
今、ミュージックステーション見ました。

最近のはあんまりわからん?まだ、akb は何とかなるけど~自分たちの世代が心地い気がします。bz等ですね~今回のはちょっと意味不明でコメント出来ません。でも~ニャロメはレイさんこれはなんなんでしょうね?by 茶

茶 | URL | 2012年12月21日(Fri)23:11 [EDIT]

恐怖

以前 痴漢に間違えられ、実名報道されたうえ、会社も退職に追い込まれた方の経験談を、新聞とか雑誌で見た事があります。
もちろん家庭も崩壊し、近所には白い目で見られます。
裁判で無罪となっても、会社に復帰も出来ず 信頼も失ったまま、その土地には住めなくなったそうです。

だから私が満員の公共交通機関に立って乗る時は、片手にカバン、もう片方の手は座席や吊革を握るようにしてます。

単なる勘違いで、私の人生を狂わされるのは御免ですから…

だから満員電車で女性が近くにいるのは、嬉しい反面 恐怖です。

玉露 | URL | 2012年12月23日(Sun)20:47 [EDIT]

茶さん

私は赤塚先生の世代ではないので、詳しくその語源は存じませんが、
『このやろうめぇ』と『ニャロメ』を掛けたつもりだったのですが、、。
じゃぁ、      レイ
 

Ray | URL | 2012年12月24日(Mon)20:33 [EDIT]

玉露様、ありがとうございます

確かに、長い長い裁判の結果、
やっと冤罪として認められた痴漢判決がありましたねぇ。
だからと言って、本当の痴漢を黙って許すわけには行きません。
その手首をムンズと捉まえて、、
合気道を習いたくなった私であります。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。   レイ
 

Ray | URL | 2012年12月24日(Mon)20:39 [EDIT]

女性から痴漢を受けたのでしょうか。その状況なら可能性を捨てきれませんよね。

女性の体をねらうのは大半は男性だと思うけど、意外なこともあるものです。

AV女優は男性に奉仕するのが当然だと思っていても、女性に奉仕させられて、乳房までさわられることもありますから…
これって痴漢行為ですよね?

佐知子 | URL | 2012年12月27日(Thu)00:19 [EDIT]

佐知子さん、ありがとうございます

その後、あの時間帯、あの車両には乗っていませんので、
しかしてその実態はわかりませんが、
男性以上に、女性の痴漢だとしたら、
それはそれで、ちょっと怖いと感じた私であります。

>これって痴漢行為ですよね?
いえいえ、これこそ素敵な従姉様の御調教?
年末年始、ご主人のご実家で、義妹さんのさらなる御調教なのでしょうか?
ご報告、密かに、楽しみにしております。

今年もたくさんのコメントありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
じゃぁ、又。            レイ
 
 

Ray | URL | 2012年12月27日(Thu)20:16 [EDIT]