FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

女囚縛り

「レイもハルも、大きくはないけど、
 いい胸の形してると思わない?」
「ああ、握っても潰しても、ちょうどいい、俺の好みの形だ。」
「じゃぁ、その胸を際立たせる縛りを見せてよ。」


11月末の御調教後の紗江様のご希望の予告どおり、
この年末年始の御調教は、『緊縛御調教』、、
そして、その目的は、、『緊縛美』、、らしい。

昨年は実家で、本当に久しぶりに年末年始を過ごした。
今年は、一昨年と同じように、紗江様宅で、お正月を迎える。


「胸を際立たせる縛り、?、、それは簡単だろ。
 後手で手首、肘も縛れば、、、後手直伸縛りだ、、
 ほら、後ろから見ると、左右の肩甲骨がくっつきそうだし、
 前から見ると、胸を突き出す格好になるだろ。」
「でも、正面から見ると、緊縛、って感じがないわ。
 胸を張っただけでも、こんなふうになるし、、、、」
「いや、この手首の縄尻を、こうやって上に持ち上げるだけで、
 肩関節が悲鳴を上げて、前屈みになって、、、、、、
 ほら、こんなふうに、ケツを突き出してくるんだぞ。」

肩関節が悲鳴を上げている私は、
縄一本で簡単にコントロールされて、お尻を突き出している、。

「そんな縛りの効能じゃなくてさぁ、
 胸を突き出しながら縛られてる奴隷を観賞したいの。」
「観賞かぁ、、、
 注文の多い料理店、ならぬ、注文の多い料亭女将だな。」

そんな事をおっしゃいながらも、
御主人様は、嬉しそうに、私達の体に縄をめぐらせていく、、、
胸の張りはそのままで、変形女囚縛り、、、、?
「ほら、これでどうだ?
 胸の張りはそのままで、変形女囚縛りだ。」

「あぁ、素敵。女囚縛りって言うの?。
 このままでズーッと眺めていたい気分。
 でもどうして女囚をこんな風に縛ったの?」
「よくは知らんが、捕縛というより、
 この縛りで、市中引き回しなんかしたんじゃないか。
 もちろん、着物の上からの縛りだろうがな。」
「そういう意味では、やっぱり観賞用の縛りなのね。」

紗江様が、ニヤッと、、不気味に微笑んだ、、、、
紗江様とも、永いお付き合いになった、、、
あの微笑みは、何か御調教を思いついた時の、ニヤッ、、だ。

「レイ、これだけ証拠が揃っているのよ。
 あなたがやったんでしょ。もう、白状しなさい!!」
そうきたかぁ、、、、
いえ、私じゃぁありません。私はやっていません。
「じゃぁ、ハル、あなたなの?」
「いえ、私は、たまたまあそこを通りかかっただけです。」
「ふ~ん、二人ともシラをきるのね。
 なるほどぉ、、、ふたりで示し合わせているのかぁ。
 ねぇ、賢治さん、この二匹の女囚奴隷、
 いつまでも白状しないから、市中引き回しで晒し者にしましょ。」

「じゃぁ、特別サービス、
 股縄にして、その縄尻を引いて歩く、ってのはどうだ?」


廊下に出た途端、その空気の冷たさに、自白したくなった。
玄関を出た途端、その空気の白さに、自分の罪を認めたくなった、
、、実は私がやりました、外はお許し下さい、、、って。




冤罪牝奴隷達は、縄を引かれて、山中引き回しの刑だ。


股間の股縄が、ひたすら、自白を強要している、、、、、、




 
             2012年12月29日の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
俺も二人並べて縛りたいなぁ~

いろんな縛り方の魅せあいの。ファッションショ―遣りたいな~どうでしょう? 紗枝さんの旅館でしょ。写真集にしましょう。年始めの遊びにちょうどよい?

茶 | URL | 2013年01月03日(Thu)17:34 [EDIT]

イメージ

白い襦袢、
はだけた胸、
やっぱ、着衣緊縛だろ。

俺 | URL | 2013年01月03日(Thu)20:11 [EDIT]

茶さん

素早く、的確に、美しく、、、
待たせることなく二匹の牝奴を縛るには、それなりの技術と慣れが必要、、、
そんな気がする今の私です。
じゃぁ。          レイ
 

Ray | URL | 2013年01月03日(Thu)21:10 [EDIT]

俺さん、あけましておめでとうございます

皆様それぞれのこだわりや、イメージをお持ちなのでしょうけれど、
ごめんなさい。まぁ、今回はこんなところで、、、

今年もよろしくお願いいたします。
じゃぁ、又。           レイ
 

Ray | URL | 2013年01月03日(Thu)21:13 [EDIT]

緊縛

ただ単に素早く美しく縛るテクニックを持ってるだけじゃダメです。
縛る過程で、素肌に縄が擦れる事を避ける思い遣りも必要です。
奴隷がその摩擦熱を欲しいなら別だけど、それが無ければ単なる道具としての扱いですな。
自分はSと言うなら、縛った相手の「首」部分の体温や色の変化を、常にチェックして当たり前。
最近は冷静さを持たず、パートナーの様子すらチェックせず、己の嗜好のみを押し付けて満足してる似非Sが増えてる気がします(-_-#)

玉露 | URL | 2013年01月03日(Thu)23:35 [EDIT]

縛りを解いた後にできる

縄の跡に塩もみしましょう。塩サウナに行くと良いでしょ。話は代わるけど~秋田も被災に逢ってます。秋田の酒も、よろしく。津波たけ来て無いだけですよ。震度7あった?

茶 | URL | 2013年01月04日(Fri)01:50 [EDIT]

はじめまして!

年末にふとした事からこのブログにたどり着き、お正月休みに全部制覇?

素敵な御主人様、レイさん、ハルさんのファンになりました。

いろんな想像をして…
楽しんでいます。

レイさんの文章、大好きです。



NamiNami | URL | 2013年01月04日(Fri)03:26 [EDIT]

玉露様、ありがとうございます

後日のブログネタではありますが、
主が紗江さんに、
「もっと牝奴をしっかり観察しろ」と申しておりました。

他の主様、牝奴さんの事は、よくは存じませんが、
緊縛された牝奴は、ひたすら主様を信頼するしかないわけで、
厳しさと優しさをあわせ持った真摯な主様であって欲しいと、
そんな想いの、今の私であります。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。    レイ
 

Ray | URL | 2013年01月04日(Fri)19:53 [EDIT]

茶さん

ハイ、確かに、失礼いたしました。
でも、全国報道では、どうしても、岩手、宮城、福島にニュースが集中して、
ご苦労なさっているに違いない、他の皆様にも、応援申し上げます。
じゃぁ。      レイ
 

Ray | URL | 2013年01月04日(Fri)19:58 [EDIT]

NamiNamiさん、あけましておめでとうございます

そして、初めまして。

貴重なお正月休みに、こんな稚拙で饒舌なブログにお付き合いいただき感謝感謝です。
こんなブログを読んで時間を損した、、
そんなコメントではなかっただけでも、ほっとしております。

どんな経緯でここに紛れ込んでしまったのかは存じませんが、
これからも、応援はもとより、きびしいご批判も、よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2013年01月04日(Fri)20:08 [EDIT]

明けましておめでとうございます。

今年はご実家ではなく紗江さんのお宅でのお正月だったのですね。

会社はこれから初出でしょうけど、牝奴隷として初縛りですね。
縁起よく縛って責めていただいたことと思います。紗江さんの厳しい責め、今年も楽しみです。

私は義理の実家への帰省でした。私も女優として初出演です。
今年も頑張りますのでよろしくお願い申し上げます。

佐知子 | URL | 2013年01月05日(Sat)15:31 [EDIT]

佐知子さん、あけましておめでとうございます

はい、年末年始は、ひたすらの縄御調教でした。
おめでたい緊縛は、明日のエントリーでご紹介。
佐知子さんも、書初めまでいただいた素敵なお正月だったようで、
佐知子さんの頑張りと同じくらいに、義妹さんの頑張りにも、ちょっと期待の私です。

ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
じゃぁ、又。           レイ
 

Ray | URL | 2013年01月05日(Sat)19:45 [EDIT]