FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

亀甲縛り風

「賢治さん、今日はレイとハルにおせち作り手伝わせるから、
 手足が動かしやすい緊縛にして。」

「おい、動きやすかったら、緊縛じゃねぇだろ。」
そんな事をおっしゃいながら、縄はもう私達の体を廻っている。
魅惑のストラップレスブラ、、、?
「作業性が良く、ずれにくい。着けている事も忘れそう。
 魅惑のストラップレスブラ緊縛。」
そんなキャッチコピーまで付けて、、、、、


足元は冷えるので、オーバーニーだけはお許しいただいて、
ほぼ全裸の『魅惑のストラップレスブラ』姿でキッチンに立つ。

「レイは当然知ってるでしょうけど、
 ハル、昆布かつおだしって知ってる?」
「はい、グルタミン酸とイノシン酸、、です。」
「あのねぇ、、、、呆れるけど、、、正解だわ。
 じゃぁ、牝奴隷のだしは?」
「はい、グアニル酸とコハク酸、、、、。」
「ハイハイ、それは椎茸だしと貝のだしよ。
 もうちょっとお洒落な答えを期待した私がバカだったわ。
 じゃぁ、ハルには、昆布かつおだしの作り方を指導。
 レイ、あなたには、、、課題をあげるわ。
 正月料理、何か一品作ってみなさい。
 コンセプトは、、、、、『牝奴隷正月料理』、、
 材料は、ここにある物、何を使ってもいいわ。」

紗江様ぁ、、過大評価ですぅ、、
もちろん、昆布と鰹節でだしをとった事はありますけど、
普段は、ほとんど『だしの素』ですよぉ、、、、、

紗江様がハルさんに指導する料亭の本格的だしの作り方を、
片目で覗き見、片耳で盗み聞きしながら、
私は課題の『牝奴隷正月料理』を考えている、、、、

「おい、紗江、俺の役目はブラ緊縛で終わりなのか?
 暇でしょうがねぇ。なんか俺にできる仕事はないか?」
のそっと、御主人様がキッチンに入ってきた。
「賢治さんの仕事?、、、
 下っ端料理人の仕事を監視したり、味を確かめたり、、、、
 総料理長、お願いするわ。」

『牝奴隷正月料理』を考えながら、
食材を物色する私を捕まえて、御主人様の指が股間に伸びる。
キャッ、、思わず声をあげる。
御主人様は、その指をしゃぶりながら、おっしゃった。
「総料理長の、味見だ。」

総料理長は、邪魔ばかりしている。
続いて、ハルさん、そして、紗江様まで、味見している、、、、。
そのうち、味見に飽きて、ビールを飲みだした。


紗江様は、昨晩戻した黒豆を煮込みながら、アクとりだ。
京人参やレンコン、ごぼうを乱切りし水にさらしたハルさんが、
そっと近づいてくる、、、
「ね、いり鶏、ってなに? 田作りってなに?
 たたきごぼう、ってなに?」
いり鶏は、今ハルさんが切った根菜と椎茸、鶏肉を煮物にして、
最後に、煮汁がなくなるまで、鍋を動かしていりつけるのよ。
田作りは、甘辛いカリカリしたごまめの煮物。
昔は田んぼの肥料に小いわしを使ったから田作りよ。
たたきごぼうは、、、知らないわ。
ごぼうを鞭打ちするのよ、きっと。

「たたきごぼうはね、、、」
ヒソヒソ話を聞きつけた紗江様が説明してくれた。
「関西では皆知ってる祝い肴よ。
 細く長くつつましくって、意味合いかな。
 湯がいたごぼうと土佐酢を合わせるのよ。
 よく味が含むように、すりこぎ棒で叩くから、たたきごぼう。
 残念ながら、鞭ではないわ。
 ところで、レイ、『牝奴隷正月料理』考えた?」


はい、このヒラメのお造り使わせていただいて、
ヒラメの昆布じめ、、が、いいかなぁって思いました。
昆布に酢をしたヒラメを並べて、くるくるって巻いて、
ラップした後、それをタコ糸で縛るんです。
筵で簀巻きにされた牝奴隷を荒縄で縛る、そんなイメージです。

亀甲縛り風、、昆布じめ、、、、?
「昆布じめ、かぁ、いいアイディアよ。
 でも縛りは、亀甲縛りが、より華やかになるわね、
 お客様の前で、タコ糸を切って、盛り付ける、、、
 素敵な牝奴隷正月料理ね。」

まぁ、とりあえずの合格はいただいたけれど、
問題は、味と、、、、華やかな亀甲縛り、、、、?






             2012年12月30日の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
良い眺め何だろうなぁ~

女二人縄で縛って料理させてそれ眺めながら酒飲めば。初見の男ならば黙ってられないね

茶 | URL | 2013年01月04日(Fri)13:51 [EDIT]

しっかし本当に面白いSMブログですねぇ

賢ちゃんと紗枝さんも、絶妙で良い感じです。僕は、大晦日は、例の湯楽の里でアカスリに行って来ました。二人は鞭で打たれて良い正月です。

茶 | URL | 2013年01月04日(Fri)17:55 [EDIT]

茶さん

奇抜で卑猥な画像があるわけではない、こんなブログを、
面白いと言っていただける事に感謝感謝です。
ただ、一つだけ、
何度も何度も、、何度も何度も、、申し上げておりますが、
私達の事をどんな風に言っていただいてもかまいませんが、
主を「、、ちゃん」呼ばわりは、不快です。
じゃ

Ray | URL | 2013年01月04日(Fri)20:25 [EDIT]

正月料理

並んだ料理等の名前は サッパリ分からん料理音痴ですが、食べるのは好きです(^。^;)
単なる緊縛プレイではなく、和食の勉強も出来る有意義な年末調教ですね。

玉露 | URL | 2013年01月04日(Fri)20:30 [EDIT]

玉露様、ありがとうございます

日々努力、研鑽なさっているに違いない紗江さんの料理ですから、
だしのとり方一つでも、『なるほどぉ』的勉強が多々ありました。

叩きつけると、カンカンといい音が響く鰹節と、
それを削る削り器が欲しくなっている今の私です。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。   レイ
  

Ray | URL | 2013年01月04日(Fri)20:47 [EDIT]