FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

太陰暦

今年は暦との廻り合わせが悪いのか、、
1月の成人の日がらみの連休も、ぶつかってしまった。
そして今月の連休も、憎らしいほど順調にやってきた。
生理が、、、、






御主人様の指が、ゆっくりゆっくり、廻っている。
アナルのまわりを。
時々、タンポンの紐を悪戯しながら、、、、、


御主人様の言によれば、
「アナルはな、元々、糞をひねり出す構造になってる。
 そこに、逆に突っ込もう、っていうんだから、、、」

だからこそ、アナルセックスには慣れがない。
私達の心がリラックスしていないといけないし、
リラックスするように意識しないと、『ひねり出して』しまう。

アナルで姫初め、、、、?
垂らされたローションの冷たさに、
キュッと萎んだに違いないアナルは、
御主人様の指とアナルの玩具で、
ゆっくりゆっくり、リラックスしていく、、、、




「さぁ、姫初めだ。」

??????

、、、、、、、
、、、、
、、



            2013年2月10日 旧暦元日でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

考えオチ? ナイスだ。
 

俺 | URL | 2013年02月12日(Tue)17:18 [EDIT]

俺さん、ありがとうございます

けっしてそこを狙ったわけではないのですが、
卑猥さをダラダラ綴るより、こんなまとめ方もちょっとおしゃれかと、、、。
まぁ、単なる自己満足でありますが、お褒めいただき感謝感謝です。
ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2013年02月12日(Tue)19:55 [EDIT]