FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

逆襲

「今日は、、、建国記念日かぁ。
 どこか出かけるか? 行きたい所はあるか?」

いざとなれば、私達から提案しようと思っていたのに、
思惑どおり以上の展開に、ハルさんと顔を見合わせる。
「はい、御主人様、お付き合いいただけますか?」


駐車場に車を止め、そのお店まで、ブラブラと歩いていく。
風がちょっと冷たいけれど、柔らかな陽射しは、少しずつ春だ。

お店の前で、両側から御主人様と腕を組む。
「ゲッ、、、、俺はいいから、お前達だけで、、、、、」
主人様の逃げ腰を、両側から押さえつける。

時間的に開店直後で、さほどお客さんは多くないけれど、
御主人様にとっては、きっと大混雑、、、
そして、お客さんは、女性ばかり、、、、、
そう、普段から女性が多いのは当然だけれど、
今の時期、チョコレート専門店は、当然、女性ばかりだ。

棒立ちの御主人様を引き摺るようにして、
ショーケースを覗き込む。
でもまぁ、あまり御主人様をさらし者にしてもかわいそうだ。
早く決めて、真の目的を達しなければ、、、、

9個入りのアソートメントと、、、、
ミルクトリュフチョコと、コニャックトリュフチョコと、、、

お会計を済ませると、その場で、御主人様に手渡しする。
「バレンタインディプレゼントです♪」って。
これが私達の考えた作戦だ。
お店の女性が小さく拍手しながら、微笑んでくれた。
当然、御主人様は、ペコペコ頭を下げながら逃げ出した。




マンションに帰ると、御主人様がおっしゃった。
「プレゼントありがとな、さっそくいただく事にする。
 レイ、ハル、脱げ! そしてここに四つん這い!!」


コーヒーの香と煙草の香りが漂う、、、
「しっかしなぁ、、この小さいチョコが、一個300円かぁ。」
そんな事をおっしゃいながらも、
口に運んでくださっているのだろう。
たぶん、ビターかコニャックトリュフだろうけれど、、、
御主人様の素敵な逆襲が始まった、、、、。
私達はそれを確認する事ができない。
ハルさんの背中にはガラステーブルのガラスが乗せられ、
コーヒーカップのせいで微動だにできないだろう。

私の背中に置かれた金属の灰皿は、
煙草のすいさしが置かれたままなのだろうか、
少しずつ、熱くなってきたような気がする、、、


御主人様の、素敵な素敵な逆襲が始まった、、、、




   2013年2月11日 ちょっと早めのバレンタインディでした
  

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
普通なんだ?

ドラム缶一杯のチョコフォンデュくらいしないとね。絵が浮かびます。

茶 | URL | 2013年02月13日(Wed)23:32 [EDIT]

ちょっと早めのバレンタインデーだったのですね。
読んでいて、主様の羞恥心を垣間見られたことに、こちらまで得したような気持ちになりましたよ


主様の逆襲・・・いえいえチョコレートよりも甘美なご褒美ですね。


~花火~ | URL | 2013年02月14日(Thu)13:02 [EDIT]

茶さん

まぁ毎年、チョコ以外の画期的贈り物をしてきた私達ですが、
今年はちょっとネタ切れで、普通にチョコとなりましたが、
それなりに渡し方を工夫したつもりなのですが、、
じゃぁ、    レイ
 

Ray | URL | 2013年02月14日(Thu)20:10 [EDIT]

花火さん、ありがとうございます

ヤッタネ、何ぞと満足していた私達でしたが、
ホワイトデーのお返しを含めての素敵な素敵な逆襲でした。
今日、会社で、義理チョコ代金500円也を、お局様に徴収されました。
それに比べりゃぁ、なんと心のこもったバレンタインチョコだったかと、
自己満足の私であります。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2013年02月14日(Thu)20:16 [EDIT]

逆襲にぴったりなチョコはあるんです。

それは、クワガタの幼虫にリアルに似せたチョコです。面白いかもと思います。

茶 | URL | 2013年02月14日(Thu)22:18 [EDIT]

茶さん

現物は存じませんが、
しょせん、酒場で女の子をキャァキャァ言わせる程度の物でしょう。
ちょっとコメントの論点が違うような気がしますけれど、
まぁ、私が現場にいたら、キャァキャァのお付き合いくらいはしてあげます。
じゃぁ、       レイ
 

Ray | URL | 2013年02月16日(Sat)18:24 [EDIT]