FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

解消法

私の乳房乳首を舐めあげて、ハルさんが質問に答える。

「私はレイさんを羨ましく思う時があるわ。
 あるいは、恨めしく、かしら。
 たとえばさ、御主人様が私だけ使った時なんか、
 レイさんは、多少は嫉妬してるんだろうけどね、
 、、これも御調教だ、、、なんて考えるでしょ。
 私が逆の立場だったらさ、
 なかなかそこまで悟りきれないわけよ。
 私だけ使ってもらったら、ヤッタネ、だし、
 レイさんだけの時は、オノレェ、、だし。」

そうかぁ、、でも、それがビアンとどう繋がるの?

「そこがね、レイさんの得な性格なわけよ。
 どんな状況でも、レイさんのその瞳は、まるで仔犬。
 御主人様や私を完全に信頼しきっている目なの。
 無邪気というかバカというか、、、
 ビアンのフリして痛めつけて、嫉妬解消なんて思っても、
 ついつい、本気でビアンになっちゃうわけよ。」

痛めつけてもいいよ。それでハルさんの嫉妬解消になるなら。

「そう、それそれ、それよ。
 レイさんは、社交辞令じゃなく、心底そう思ってるでしょ。
 だから、ついつい抱きしめてしまうわけよ。
 たまには、本気で乳首に噛み付いてあげようか?」

嫉妬に狂って、噛み切らないように、、、、
ハルさんが、私の乳首に噛み付いた。
まるで洗濯バサミの御調教のように、、、、。

「レイさん、大好きだよ。いつまでもアホな純真さでいてね。
 私が嫉妬に狂って、この乳首を噛み切らないように、、、。」

今日のビアンは、どうなの?

「今日は純粋にビアンよ。
 でも、、せっかくのご要望だから、痛めつけてあげようか?
 いつの日かの嫉妬解消ビアンの先取りで。」

ハルさんが、あの竹のものさしを構える、、、


どうやらハルさんのビアンには数種類あるらしい。
純粋ビアンと、嫉妬解消ビアンと、、、
あぁ、悩み事がある時も、ビアン仕掛けてくるなぁ、、、



「ほら、ちゃんと伏せして、もっとお尻高くあげなさい!!」

バカで無邪気で、
アホな純真さを持った仔犬のお尻で、ものさし鞭が鳴る、、。







一回分、嫉妬解消ビアン、貸し、、、、、

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
嫉妬部分は何処なんです?。

幾ら、見直しても、、春のちょいいじめモードな感じです。あんまりこれ遣ると、ハルさんのイメージ悪くなるはずですけど~Sの俺は、もっとやれやれ!って感じです。ところで、れいさんビアン時のハルの目輝いてませんか。

茶 | URL | 2013年03月26日(Tue)07:28 [EDIT]

これからは、社会人奴隷が2匹

なんだ?。今、これからは、成熟した感じじゃない?。女の匂いは、変わる?。

茶 | URL | 2013年03月26日(Tue)12:03 [EDIT]

もっと深い想いはあるのだろうけれど

女同士の嫉妬の争い、
本当にこんな形で収まるの?
 

匿名さん | URL | 2013年03月26日(Tue)18:10 [EDIT]

茶さん

二匹の牝奴隷、、、
お互いの対抗心や嫉妬をうまく伝えられなかったとしたら、
ひたすら私の稚拙な文章の罪、であります。
じゃぁ、    レイ
 

Ray | URL | 2013年03月26日(Tue)19:47 [EDIT]

匿名さん、ありがとうございます

根本的な嫉妬解消の方法は、主従関係の解消、、、
それは存じておりながら、
私もハルも、こんな解消法で、、、、、
ある意味、その場しのぎをしておりますし、
それはそれで、今のところ、成り立っているような気がします。
根本的解決は、もう少し先に、、、
そんな想いの私であります。

ありがとうございました。
次は、お名前教えてくださいね。
じゃぁ、又。          レイ
 

Ray | URL | 2013年03月26日(Tue)19:55 [EDIT]

対抗心や嫉妬

は良く伝わって来ます。今はじめて見たら、れいさんを好きにハルさんを嫌いに成ったでしょうね~このblogの二人の最初の出会い、きっかけを知らないと分かりにくい?。自分の過去のコメント見ても。大変な冷や汗です。覚えている?。たーみの後追おって来た頃の、長文

茶 | URL | 2013年03月28日(Thu)21:37 [EDIT]

茶さん

全裸で雪野原に飛び込む、、、、
そんなコメントをターミさんにさしあげた記憶があります。
すかさず、チャーさんがこのブログにコメントくださったんですよね。
それからも変わらぬコメント感謝感謝です。
じゃぁ。        レイ
 

Ray | URL | 2013年03月29日(Fri)18:48 [EDIT]