FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

他人の褌

「『他人の褌も洗えば穿ける』って知ってるか?」

そんなの知らねぇ、『他人の褌で相撲をとる』だろ?

「バーカ、他人の褌をそのまま穿いたら、
 もしかしたらインキンうつるだろ。
 とりあえずは洗わなくちゃ。」

まぁ、他人様の褌で病気になっちゃぁたまらんわな、、。

他人の褌も、、、、他人の牝奴隷も、、

「お前達は、健康診断も良好。性病もないよなぁ。」


、、、、、、えっ、!!!?
、、、まさか、、、、、、、、

『他人の牝奴隷も洗えば使える』、、、、、、???



現実的話なのか、御調教的脅しなのか、
その後、貸し出し的お話はないものの、、、、

牝奴隷としての緊張を強いられた、あの日のことでした。



 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

困惑の状況が良く見えて来ないけど~俺も、他人のパンツは例え、洗ったばかりのも嫌ですなぁ~中の良い奴隷でも他にいるんだろう?(´・ω・`)まあ、れいも春も、、、美人奴隷だから見せびらかして比べたいんでしょう?。それにもう二人とも、社会人だから隠す必要もない。

茶 | URL | 2013年04月23日(Tue)15:20 [EDIT]

茶さん

緊迫感、切迫感が伝わらないのはそのとおりかもしれません。
もともとのお話の始まりが、
「いわゆる類似品ってのは『他人の褌も洗えば穿ける』、、」
という事でしたから。
じゃぁ、  レイ
 

Ray | URL | 2013年04月23日(Tue)19:43 [EDIT]

ゾクゾク、、

もう少しですね、、♪
 

みこ | URL | 2013年04月24日(Wed)19:20 [EDIT]

みこさん、ありがとうございます

みこさんとも、永い永いお付き合いになりました。
さりげなく通り過ぎるもよし、、、と思っておりましたが、
少しは、花火を打ち上げた方がいいのかしら?
まぁ、その時のブログの流れで、、、ということでご容赦を。
今のところ、何も考えておりませんが、、、、

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2013年04月24日(Wed)20:33 [EDIT]

もうすぐっての気になった?(´・ω・`)

人の会話に、割り込みますけど~ゴールデンウィークですよね~!Σ( ̄□ ̄;)何かお楽しみがあるのですね~レイにも可愛後輩が居るのですねぇ~仕込みました?(*^ー^)ノ♪

茶 | URL | 2013年04月25日(Thu)18:39 [EDIT]

茶さん

残念ながら、GWの話題ではありません。
まぁ、確定はしておりませんが、6月の半ば頃の話題かと、、
まぁ、お楽しみに。
じゃぁ、   レイ
 

Ray | URL | 2013年04月26日(Fri)18:17 [EDIT]

他人のショーツを身に着けるなんて考えもしなかったのですが、褌の場合は違うのかも知れませんね。
でも、たとえ洗ったとしても、私なら違和感を感じます。

牝奴隷なら貸し出して調教いただくこともあるかと思いました。ご主人様はハルさんたちを、貸し出すお考えなのかも知れないですね。

私もいわば義妹のところに貸し出されて躾けられているともいえるので……
そこで躾けられたことはきちんと身に着けたいと思います。

佐知子 | URL | 2013年04月29日(Mon)07:40 [EDIT]

佐知子さん、ありがとうございます

ちなみに、私とハルのショーツは共用です。
同棲を始めた時、貧乏学生だった私達の取り決めでそうなりました。
もちろん、『洗えば穿ける』ですけど、、、

お尻の文字は消えてしまいましたか?
消えたら上書き、、、そんな事を思った私です。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。         レイ
 

Ray | URL | 2013年04月29日(Mon)19:01 [EDIT]