FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

スクレイパー

「おい、レイ。何してるんだ?」
床掃除してるんですけど、どうしても取れないのがあって。

そう、昨晩、移動照明の私が動いた道筋そのままに、
ポツポツと部屋と廊下に蝋が垂れていた。
ほとんどは簡単に剥がれたけれど、
何ヶ所かは、こびりついたようになって、うまく取れない。

「そんなの気にするな。」
いやぁ、、せっかくの綺麗な床がこれでは、私、責任感じます。
「めんどくせぇ奴だなぁ、、
 よし、ホームセンターでスクレイパー買ってこよう。」
スクレイパー???
「金属の剥ぎ取り道具だ。」


スクレイパーのおかげで、
こびりついた床の蝋は簡単に剥がれた、、
「せっかく、ホームセンターまで行ったんだぞ。
 そんなに簡単に剥がれたら、おもしろくねぇなぁ。」




蝋燭調教用の絨毯に仰向けの私。
ハルさんが嬉々として、私の体中に蝋を垂らしている、、。
私の腿を抱えて御主人様が浸入してきた、、、
「おっ、いいなぁ、、、、、
 蝋燭を垂らされてのレイのビクビクがチンポコに響くぞ。
 いい締りだ。膣痙攣なんて起すなよ。」
それでもまだ、ハルさんの蝋燭責めは続いているし、
御主人様の腰の動きも続いている、、、、。
蝋の熱さとオチン様の責めで、私の体は硬直しっぱなしだ、、。



ひたすら、緊張と弛緩を繰り返す私、、、、、
「ハル、これで綺麗にしてやれ。」
御主人様のドクドクを感じて弛緩している私に、
ハルさんが持つスクレイパーが近づいてきた。

費用対効果、、スクレイパーを、もっともっと活用する、、
素敵な思いつきの御調教には違いないけれど、
スクレイパーの光る刃先が、やけに怖ろしい。


私は今、又、全身を硬直させている、、、、、




            2013年4月29日の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
剥がす

スクレイパーで蝋を剥がすとはユニークな…
プラのスクレイパーならゴリゴリ剥がせそうですな
金属だとほとんど拷問?(笑)

双角 | URL | 2013年05月01日(Wed)09:50 [EDIT]

スクレーパ~って

ガム用とか、鉄錆び用とかいろいろありますけど~床に傷つけないように自分の出した汚水の処理見たいな感じかな~って。れいをバカにするって、気持ちいい

茶 | URL | 2013年05月01日(Wed)11:17 [EDIT]

双角さん様、お久しぶりです

まぁ、御調教の延長なのでしょう、、、。
金属のスクレーパーは、それなりの恐怖でした。
ゴリゴリ、、はありませんでしたけれど、、

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。    レイ
 

Ray | URL | 2013年05月01日(Wed)19:20 [EDIT]

茶さん

どうぞ、どんどん『いぢめ』て下さい。
じゃぁ、      レイ
 

Ray | URL | 2013年05月01日(Wed)19:22 [EDIT]